産学官が一体となって自動車部品産業の集積に向けた取り組みを展開します

パーツネット北九州

お問い合わせ 入会のご案内

北部九州には4つの自動車メーカーが立地しており、
年間159万台の自動車生産能力を持つ、国内有数の自動車産業拠点となっています。
近年は部品調達の現地化に加え、研究開発体制の強化が進みつつあり、
北部九州の自動車産業の更なる成長が期待されています。
こうした状況のなか、パーツネット北九州では地元企業と行政が一体となって、
次世代につながる自動車産業の集積に向けた取組みを展開しています。

MEMBERS

加盟企業紹介

INFORMATION

事務局からのお知らせ

【11/30〆切】北九州市サプライチェーン再構築支援補助金の募集について

 このたび北九州市では、新型コロナウイルスの影響によるサプライチェーンの見直しや マスクや消毒液等の医療・衛生製品の需要に対応する目的で、 北九州市内に生産拠点を新設・増設する経費の一部を支援する事業を開始しました。  以下の事業に該当する...

【9/9〆切】「福岡県自動車電動化技術道場」のご案内について

 福岡県では、新たな需要が見込まれる自動車の「電動化」分野について、地元企業の皆様に知見を高めていただき、この分野の参入につなげていただくため、「福岡県自動車電動化技術道場」を開催いたします。  当道場では、電動車に関する「モーター」「動力...

「生産性向上のためのトヨタ生産方式とからくり改善技術講座」のご案内について

 本講座では、カーメーカーの技術者等を講師に迎え、今の時代に求められるものづくり技術を習得し、企業において中核を担うことのできる人材の育成を目指すものです。  今回は「トヨタ生産方式の基本的な考え方とからくり改善の技術」について、学ぶことが...

お知らせ一覧