産学官が一体となって自動車部品産業の集積に向けた取り組みを展開します

パーツネット北九州

お問い合わせ 入会のご案内

MEMBERS

加盟企業

株式会社三井ハイテック

代表者
(役職)
代表取締役社長  三井 康誠 みつい やすなり 業種 電気機械器具製造業
本社所在地 〒807-8588
北九州市八幡西区小嶺二丁目10番1号
創業 1949年
資本金 164億388万円
担当者
(役職・氏名)
総務部長  中島 英樹 なかしま ひでき E-MAIL
担当者
(所在地)
 同 上 ホームページ https://www.mitsui-high-tec.com/
電話番号 093-614-1111 従業員数 1,690人(単体正社員のみ)
FAX番号 093-614-1200 年間売上高 819億円(連結)
自動車関連
取引実績
車載用モーターコア、リードフレーム ISO等認証
取得状況
ISO9001、ISO14000、 IATF16949
主要取引先 トヨタ自動車、ルネサスエレクトロニクス、STマイクロエレクトロニクス、三菱電機、デンソー
主要製品 プレス用精密金型、モーターコア、リードフレーム、工作機械
企業・製品紹介(技術製品等PR)
 当社は1949年に金型専業メーカーとして創業いたしました。
 創立70周年を機に新企業スローガン「超精密加工でしあわせな未来を」と掲げ、開発型ものづくり企業として技術・技能を究め、更なる進化を目指しています。
 現在、優れた精密金型技術、そして精密金型の製造に不可欠な優れた工作機械を最大の武器に、世界トップシェアのハイブリッドカー・電気自動車用モーターコアやリードフレーム(スマホ用、LED用、車載用パワー半導体等)を通じて多岐にわたる産業の発展に貢献しています。
 自動車の電動化が進むなか、当社のリードフレームの多くが車載半導体に使用されており、自動運転用としても採用されております。またIoTの普及によりセンサーや通信用の半導体の需要が増しており、更なるリードフレームの需要が見込まれます。
 当社は国内1社・海外13社、合計14社の連結子会社を有し、グローバルに事業を展開しており、お客様が必要とされるものを、必要とされるときに、必要なだけ生産・供給いたします。
 当社はこれからも世の中のニーズにマッチした価値をグローバルに提供し、もっと便利に、もっと豊かに、安心して暮らせる「しあわせな未来」に貢献いたします。
主要設備
プレス用金型、プレス機、平面研削盤、放電加工機、ジググラインダー、ジグボーラー、ワイヤボンダー、ダイボンダー、3次元測定器 等
  • 金型・成形グループ

  • 金属加工グループ

  • PPSグループ