産学官が一体となって自動車部品産業の集積に向けた取り組みを展開します。北九州地域自動車部品ネットワーク 〜パーツネット北九州〜 NEW

パーツネット北九州(北九州地域自動車部品ネットワーク)

加盟企業紹介

PPSグループ

エアーテック株式会社

代表者
(役職)
代表取締役  清藤 貴博きよふじ たかひろ 業種 製造業
本社所在地 〒801-0808
福岡県北九州市門司区葛葉1-5-15
創業 1987年
資本金 1,000万円
担当者
(役職・氏名)
代表取締役  清藤 貴博きよふじ たかひろ E-MAIL
担当者
(所在地)
〒801-0808
福岡県北九州市門司区葛葉1-5-15
ホームページ https://www.facebook.com/Airtec-Inc-743900052384825/
電話番号 093-332-3302 従業員数 3人
FAX番号 093-332-3031 年間売上高 前期 350万円  前々期  300万円
自動車関連
取引実績
日産自動車九州㈱、トヨタ自動車九州㈱、ダイハツ九州㈱、ダイハツディーゼル西日本 ISO等認証
取得状況
取得
主要取引先 日産自動車九州㈱、トヨタ自動車九州㈱、ダイハツ九州㈱、ダイハツディーゼル西日本
主要製品 コンプレッサー周辺から発生するドレンを処理するドレンタイマーバルブの開発・販売
企業・製品紹介(技術製品等PR)
■強み、セールスポイント
 エアーテック株式会社、プラントや工場にて使用されるコンプレッサーに付属する「ドレンタイマーバルブ」を開発・製造してきました。1987年に会社を創業してから、北九州のものづくり企業として事業を行ってきました。
工場やプラントではエアーを動力として製造活動を行っており、工場設備のほとんどにコンプレッサーという機器が設置されています。このコンプレッサーを使用する際に、急激に空気を圧縮するため、塵などの不純物が発生し、それが空気中の水分と混ざり合う「ドレン(不純物)」が発生します。ドレンは定期的に処理しなければならず、コンプレッサー導入する工場やプラントは長年このドレンの処理に悩まされてきました。
かつては不便なコンプレッサー設置場所まで人が出向いて点検や処理をしていた時代もありましたが、弊社は時間を設定するだけで、自動でドレンを排出するドレンタイマーバルブを開発し、創業とともにその販売を行ってきました。
 弊社が1987年に販売を開始して以来、約20年が経過しているにもかかわらず、まだ故障していない製品も存在しており、製品の信用力は強いです。加えて、弊社の機器はとてもシンプルな仕組みとなっており、説明書をほぼ見る必要がなく、時には危険も伴う工場の現場において簡単に設置し、使用することができます。
 現在、IoT事業に向けて取り組んでおり、センサー制御や異常検知・死活検地の機能を持った製品を開発しております。
主要設備
関連(資料)画像
ドレンタイマーバルブ

加盟企業紹介

グループごとに表示しています。ご覧になりたいグループをクリックしてください。

金型・成形グループ

金属加工グループ

PPSグループ